くまさんの料理ブログ

週末になると愛する家族に美味しい料理をふるまいたい。そんなくまさんの料理ブログです。

ネギ塩ダレのまぐろ丼

手間  ☆☆★★★
難しさ ☆☆★★★
ご馳走度☆☆☆☆☆

 


f:id:kumasancook:20200321080521j:image

 

 

どうも!くまさんです。

 

最近サイクリング楽しんでます。
f:id:kumasancook:20200321080549j:image

夜のてっぺん近くのサイクリングロードは殆ど人もいなくて爽快です。

クロスバイクも楽しいけど、ロードバイクの方がもっと走りたくなりますな。

 

んでね、走ると美味しいもの食べたくなりますね。

というわけで本日はコストコで購入した本マグロを使って海鮮丼作ります!

 

ロードバイクやると逆に太る、っていうのはあるあるみたいです。

 

 

■用意するもの(2人分?かな?)

・塩締めマグロ

マグロサク(ハラナカ)…1柵

塩…適宜

 

・ネギ塩ダレ

長ネギ…1本

ごま油…大さじ2

顆粒鶏ガラスープの素…大さじ1

砂糖…大さじ1

リキッドレモン…大さじ3

醤油…大さじ2

チューブしょうが…小さじ1

 

・混ぜご飯

炊いたご飯…1合

寿司酢…大さじ2

塩昆布…大さじ3

煎りごま…適宜

 

というわけで購入してきました。f:id:kumasancook:20200321081852j:image

コストコの本マグロのハラナカです!

これで3500円くらい。

ちょっと小さいので新年に買った時より安かったです。

 

いつもと通り、ぬるま湯で身を洗った後

しっかりキッチンペーパーで表面を拭いて
f:id:kumasancook:20200321082023j:image

バットに入れて塩をガッツリ目に振っていきます。

 

後はバットをこうやって傾けときます。
f:id:kumasancook:20200321082127j:image

このまま30分程放置。

いつもの塩締めのやり方です。

 

30分後、余計な水分出てきました!f:id:kumasancook:20200321083018j:image

ぬるま湯で表面の塩を洗い流し

キッチンペーパーでしっかり拭き取ります。f:id:kumasancook:20200321083058j:image

赤身と中トロと大トロに分けます。f:id:kumasancook:20200321083215j:image

それぞれの場所については「まぐろの刺し身」をご参照下さい。

 

それぞれをキッチンペーパーで包みます。f:id:kumasancook:20200321083635j:image

後はラップして冷蔵庫へGO。

2時間くらい寝かせると良いです。

 

その間、ネギ塩タレ作りましょう!
f:id:kumasancook:20200321082212j:image

長ネギはみじん切りです。

f:id:kumasancook:20200321082238j:image

 

使う調味料はこちら!

f:id:kumasancook:20200321082257j:image

ごま油、顆粒鶏ガラスープの素、砂糖、リキッドレモン、醤油、チューブしょうが。

鶏ガラスープの素は顆粒を使いましたが、粉末だと分量変わると思うので、少しずつ足して味見しながら調整してください。

 

ネギと一緒に分量通り入れます。
f:id:kumasancook:20200321082417j:image

ひたすら混ぜます。

f:id:kumasancook:20200321082441j:image

これでネギ塩ダレの完成です。

肉よりは魚に合うタレです。

 

お次は混ぜご飯作ります!

炊けた白米に寿司酢を、馴染ませf:id:kumasancook:20200321082549j:image

塩昆布と煎りごまをパラリ。

f:id:kumasancook:20200321082606j:image

後はザクザク混ぜ込むだけです。

 

食べる直前にマグロを切っていきます。f:id:kumasancook:20200321083827j:image

まずは赤身!8mm幅くらいで!f:id:kumasancook:20200321083904j:image

ネットリしてて美味そう。

 

お次は中トロ!

f:id:kumasancook:20200321083951j:image

写真取るの忘れましたがイメージ6mm幅で!

 

最後に大トロ!

f:id:kumasancook:20200321084036j:image

養殖マグロは脂がキツイので薄く4mm幅で!f:id:kumasancook:20200321084120j:image

歯応えや、脂が強い魚は基本的に薄く切ります。

身の厚みは1mm違うと食べた感じが全く変わるのが面白いです。

 

さぁ、準備完了です。
f:id:kumasancook:20200321084355j:image

丼に混ぜご飯を入れて

f:id:kumasancook:20200321084632j:image

マグロを敷き詰めて…

f:id:kumasancook:20200321084650j:image

最後にネギ塩ダレとわさび(分量外)を乗せます。f:id:kumasancook:20200321084723j:image

これにて完成です!!

 

 

盛り付けるとこんな感じ!

f:id:kumasancook:20200321084746j:image

本日の献立は

・ネギ塩ダレのまぐろ丼

・もずく酢

・大根サラダ

・えのきと豆腐の味噌汁

です!!

 

 

海鮮丼好きには、たまりません!!
f:id:kumasancook:20200321084854j:image

これ外で食べたら2800円〜3500円って感じですから、自分で作るとお得ですよね。

 

いざ、実食!!いただきます!!

 

 

 

 

……

 

 

 

 

美味しい!!うん、美味い!!f:id:kumasancook:20200321085316j:image

養殖大トロを料理するといつも難しいのが脂のキツさを、どうカバーするかです。

今回は、混ぜご飯に酢。

マグロの身自体を薄く。

ネギ塩ダレにレモンとしょうが。

という布陣で臨んだ訳ですが、良い感じです!

 

ソテーが1番ですけど、やはり生で食べたいですし。

f:id:kumasancook:20200321085630j:image

ご飯、ネギ塩ダレと頬張ると美味しいです。

あーでも、やっぱり養殖マグロは赤身の方が好きだなー。

ちなみにネギ塩ダレはお好みで胡椒入れても良い気がします。

 

 

人間より、美味しかったです!!

 

 

 

 

↓普通サイクリングの魅力伝えたいなら車体じゃなくて夜景とか撮るもんだろーよ!!、という方は、押していただけると嬉しいです!

料理ブログランキング