くまさんの料理ブログ

週末になると愛する家族に美味しい料理をふるまいたい。そんなくまさんの料理ブログです。

筍ご飯

手間  ☆★★★★
難しさ ☆★★★★
ご馳走度☆☆★★★

 


f:id:kumasancook:20190501055410j:image

 

どうも、くまさんです!

 

令和の幕開け、となりました。f:id:kumasancook:20190502091532j:image

富士山が綺麗でございます。

 

本日は、前の記事で紹介したレシピと一緒に作った筍ごはんを紹介したいと思います。

 

・用意するもの(2人分)

米…1合

筍の水煮…1つ

白出汁…大さじ2

バター…1欠

醤油…大さじ2

胡椒…適宜

 

 

使うのはこういう筍の水煮です。
f:id:kumasancook:20190501061108j:image

これすごく便利です。

切ってすぐ使えるのが嬉しい。

 

筍は薄くスライスしていきます。
f:id:kumasancook:20190501061206j:image

これもいろんな切り方あると思いますのでお好みで。

食感を残すように大きめに切るのも全然有りです。

この日は海老マヨと食べるので、あまり主張をしないスライスにしました。

 

そしたらお米と水を入れた釜に
f:id:kumasancook:20190501061426j:image

筍を入れます。

 

この時点で白出汁も入れます!
f:id:kumasancook:20190501061459j:image

いつもの通り、香付けです。

 

そしたら、炊飯を押して炊けるまで待ちましょう。

 

………

 

というわけでご飯が炊きあがりました!
f:id:kumasancook:20190501061602j:image

うーん。筍の良い香り。

 

で、ここでバターを投入。
f:id:kumasancook:20190501061640j:image

胡椒と醤油も入れます。

 

ぐるぐる混ぜて、バターが溶ければ…
f:id:kumasancook:20190501061728j:image

出来上がりです!

 

うん!バターの良い香りがして美味しそうです。
f:id:kumasancook:20190501061820j:image

 

 

いざ、実食!!

 

 

 

 

……

 

 

うーん、YA★SA★SHI★I★A★JI
f:id:kumasancook:20190501061923j:image

筍とバターの香りがとても食欲をそそります。

胡椒とバターを使う事で炊き込みご飯が少し洋風になる感じが面白いです。

どっちかってーと和食なんだけど、洒落てる味です。

 

 

人間より、美味しかったー!!